Action For Your Target!

ひぐち社会保険労務士事務所は、Withコロナの時代においても、働くすべての人が安心して働ける環境づくり、そのお手伝いをするのが弊所の使命と考えています。

ひぐち社会保険労務士事務所

【中小企業・小規模事業者向け】


雇用調整助成金両立支援等助成金など助成金について知りたい…↓①へ

これまで家族経営だったけど、従業員を雇うことになった…↓②へ



【個人向け】


新型コロナ対応休業支援金・給付金について知りたい…↓③へ

国民年金・厚生年金・農業者年金など年金のしくみを知りたい…↓④へ


①助成金について


【はじめに】

新型コロナは当分収束しそうにありません。Withコロナと言われる時代を生き抜かなければならない中小企業・小規模事業者にとって、雇用関係助成金(以下、助成金)は、新型コロナ対応の資金調達として積極的に活用すべきものです。

 

①助成金は返済が不要

助成金の一番のメリットは返済が不要であることです。中小企業・小規模事業者にとって、一番の問題は事業資金の確保ではないかと思います。事業資金が不足してくれば、融資を受けることになりますが、当然ながら、利子を付けて返済しなければなりません。助成金は返済の心配をすることなく、事業資金として活用することができます。仮に、経常利益率が5%の中小企業・小規模事業者であれば、100万円の助成金は、2,000万円の売上と同じ効果があるということになります。

 

②労働環境の改善や整備にかかる費用を軽減

助成金の支給要件は、パートタイム労働者の正社員化、高年齢労働者・外国人労働者の雇用促進、ワークライフバランスの支援につながるものです。平成31年4月から働き方改革関連法が段階的に施行されている昨今、雇用環境の整備やワークライフバランスの支援は、中小企業・小規模事業者にとって常に考えなければならない課題ですが、これらを進めるにあたっても助成金を活用できるのです。

 

 

【令和2年度の主な助成金】

令和2年度は、新型コロナ対応としての助成金や、働き方改革に資する助成金が多くなっています。

 

①新型コロナ対応としての助成金

・   雇用調整助成金(新型コロナ特例)

・   新型コロナに関する母性健康管理措置による休暇取得支援助成金など

 

②働き方改革に資する助成金

・   働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)

・   働き方改革推進支援助成金(テレワークコース)など

 

③雇用環境の整備関係等の助成金

・   人材確保等支援助成金(雇用管理制度助成コース)

・   人材確保等支援助成金(人事評価改善等助成コース)

・   人材確保等支援助成金(外国人労働者就労環境整備助成コース)

・   65歳超雇用推進助成金(65歳超継続雇用促進コース)

・   65歳超雇用推進助成金(高年齢者無期雇用転換コース)

・   キャリアアップ助成金(正社員化コース)など

 

④仕事と家庭の両立(ワークライフバランス)支援関係等の助成金

・   両立支援等助成金(出生時両立支援コース)

・   両立支援等助成金(育児休業等支援コース)

・   両立支援等助成金(介護離職防止支援コース)
・   両立支援等助成金(再雇用者評価処遇コース)など

 

 

【助成金の申請から受給までの流れ】

※一般的な手続きを記載したもので、助成金によって具体的な手続きは異なります。

 

①申請する助成金の決定

まずどの助成金を申請するのかを決定しなければなりません。例えば、パートタイム労働者を正社員にしようと考えているのであれば、「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」を申請することになります。

 

②「計画書」の認定申請

申請する助成金が決まれば、雇用環境の整備などの実施計画をまとめた「計画書」を作成し、管轄都道府県労働局などの認定を受けます(助成金によって、申請先が違います)。必要な添付書類の提出も必要です。

 

③雇用環境の整備などの実施

「計画書」の認定を受けたあとは、「計画書」の実施計画に従い雇用環境の整備などを実施します。例えば、「キャリアアップ助成金(正社員化コース)」の場合には、パートタイム労働者を正社員に転換する制度を就業規則に規定し、実際にパートタイム労働者を正社員に転換します。

 

④「支給申請書」の提出

「計画書」の実施計画に従い雇用環境の整備などが完了したら、「支給申請書」を作成し、管轄都道府県労働局等に提出します。必要な添付書類の提出も必要です。

 

⑤支給決定・受給

管轄都道府県労働局等で支給申請書を審査し、問題なければ、支給決定通知書が送られてきます(支給申請書を提出してから支給決定までに最大6か月程度かかります)。

 

 

【弊所に助成金申請代行を依頼された時の報酬】

①「計画書」提出時…5万円

(助成金申請に伴い、就業規則の整備などを依頼される場合は、別途報酬をいただきます。)

②支給決定時…助成額の15%

新型コロナ対応休業支援金・給付金や公的年金など、親切、丁寧にご説明いたします。

遺族年金

②外国人を含め、従業員を1人でも雇えば、労働法が適用されます。また、万が一の場合に備えて、労災保険の加入をお勧めします。従業員の方が業務中に病気やけがを負った場合、使用者が災害補償をしなければならないからです。療養期間が長引けば、使用者の負担も大きいものとなります。

雇用調整助成金

③新型コロナの影響により、従業員を休業させ、休業手当を支給した事業主には「雇用調整助成金(新型コロナ特例)」が支給されます。逆に、休業手当が支給されない従業員には、 「新型コロナ対応休業支援金・給付金」が支給されます。とかく手続きが複雑で面倒と言われる申請手続きを代行致します。 

働き方改革

④家族を失うことは悲しいことです。しかし、残された遺族は生きていかなければなりません。遺族年金は申請しなければ支給されません。遺族のみなさんのため、遺族年金支給申請のお手伝いをさせていただきます。その他、国民年金、厚生年金、農業者年金などのご相談も承ります。

ひぐち社会保険労務士事務所所長

自己紹介

雇用関係助成金、年金専門の社会保険労務士。
ひぐち社会保険労務士事務所所長。

茨城県鉾田市在住、O型、みずかめ座。
明治学院大学経済学部経済学科卒業。


大学卒業後、IT企業(当時はソフトウェアハウスと言っていました)に就職しました。1度の転職をはさんで、通算約30年間システムエンジニアとして活躍しました。システムエンジニアという仕事そのものは天職だと思っておりましたが、こういう業界は技術者不足ということもあって長時間労働を強いられがちです。若い頃はまだ良かったのですが、年を重ねるごとに疲れがとれにくくなり、簡単な作業でもミスを連発するようになりました。パワハラとリーマンショックが重なり、心身共に耐えられなくなり退職しました。

しばらくは主夫をしておりましたが、同時にサラリーマン時代に漠然と資格取得を考えていた社会保険労務士試験の勉強を始めました。楽隠居には早過ぎます。取得した資格を活用して地域社会に貢献しようと考えました。家族の支援も受け、令和元年5月、ひぐち社会保険労務士事務所開業に到りました。

昨今の新型コロナ禍は、中小企業・小規模事業者のみなさんにとって日に日に厳しさを増してきているのではないかと推察致します。また一方で、平成31年4月から段階的に施行されている働き方改革関連法など、なかなか対処できていないというのが現実ではないでしょうか。雇用関係助成金は、新型コロナ対応や働き方改革を実施するうえでの資金調達として積極的に活用すべきものです。 


雇用調整助成金、年金専門の社会保険労務士として、雇用調整助成金、年金のご相談、申請代行をさせていただきます。そうすることで、みなさんは本業に専念しながら、雇用調整助成金、年金を受給することができます。茨城県域を中心に、県外のみなさんからのお問い合わせもお待ちしております。


【所属団体】

全国社会保険労務士会連合会(登録番号08190009)

茨城県社会保険労務士会(会員番号0810795)

日本農業労災学会(会員番号120155)

中小企業福祉事業団幹事社労士(幹事番号08071)

水戸商工会議所

鉾田市商工会

白金士業倶楽部

事務所概要

名称          ひぐち社会保険労務士事務所

営業時間  平日  9:00~17:30  (定休日:土日祝日)

所在地      〒311-2111 茨城県鉾田市上沢1338-20
 
業務内容  雇用関係助成金・年金を中心とした社会保険労務士業務全般


TEL          090-3209-8444
電話に出れない時もあります。
その場合は留守録に連絡先を入れておいて下さい。
折り返しご連絡致します。

  

LINE、Eメールでのお問い合わせも承ります。
LINE @914xxgzg
✉ mxkmcn1@star.gmobb.jp
*24時間承ります。

↓QRコードからもLINE登録いただけます。 

LINEのタイムライン、ブログで、労働法の改正情報をやさしく解説しています。

お問い合わせは以下のフォームからもどうぞ

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます。

コンテンツを見る